doda(デューダ)最新CM変えるならきっと今だの俳優は誰?年齢や経歴は?

エンタメ

duda(デューダ)の最新CMに、目力の強力なイケメン男性が出演しています!

仕事で「やっと自分なりのやり方が出来てきたけど」、上司や周囲の環境からさらにステップアップするために変えるなら「きっと今だ」とdoda(デューダ)での転職を決意!

この記事では、「立ち止まるより、前に進んでいたい」とdoda(デューダ)での転職を決める中堅社員を演じる、イケメン俳優について年齢やスゴイ経歴と人物像や画像をご紹介していきます!

基本情報

プロフィール

doda(デューダ)の最新CMで今の仕事より「立ち止まるより、前に進んでいたい」と転職を決意する男性を演じているのは、俳優の林遣都(はやし・けんと)さんです!

林遣都さんのプロフィールをご紹介します!

【林遣都(はやし・けんと)】
*生年月日:1990年12月6日(2021.5現在、30歳)
*出身地:滋賀県大津市
*身長:173㎝
*血液型:O型
*出身校:大津市立逢坂小学校、大津市立打出中学校、比叡山高等学校 卒業
*趣味:野球
*特技:書道、ギター
*好きなミュージシャン:峯田和伸(みねた・かずのぶ)
林遣都さんは、実力派俳優として大人気ですね ✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

経歴

林遣都さんのデビューのきっかけは、2005年・中学校3年生の時に修学旅行中、渋谷駅のホームでスカウトされたことでした!

2007年の映画「バッテリー」で、いきなり主演という俳優デビューをしています。

しかもデビュー作「バッテリー」では、その演技力が高く評価され、
日本アカデミー賞・キネマ旬報ベストテンなど多数の映画賞などで新人賞を受賞しています🏆

翌2008年に出演した映画も全て主演という、スゴイ経歴です!

しかもこの当時は地元の高校に通っており、映画撮影と両立させていたというのも相当大変な経験をしてきたと思います。

2009年に高校を卒業し俳優業に専念することとなり、連続ドラマ「小公女セイラ」でドラマ初出演をしました。

最近ではドラマ&映画「おっさんずラブ」やドラマ「姉ちゃんの恋人」、「ドラゴン桜第2シリーズ」に出演していますね (。・ω・。)ノ♡

2021年公開予定の映画3本のうち「犬部!」「恋する寄生虫」では主演、もう1つの「護られなかった者たちへ」でも主要キャストに起用されています!

ルックスでもとても人気がある林遣都さんですが、多数の作品で主役級を演じるのはその実力が多くの関係者にも認められている証拠なんです!

人物と画像

性格

林遣都さんは、とてもまっすぐで真面目に物事に取り組む性格のようです。

映画「バッテリー」でいきなりの主役、さらに滋賀県から撮影に参加していたというのもすごいですね。

初期の頃は林遣都さんの高い身体能力が注目され、スポーツ映画が多かったため役作りのためのトレーニングが大変だったそうです。

上京するまでは、ほぼ個人でトレーニングはしていたと思われますので、ものすごい頑張り屋さんです (๑•̀ •́)و✧

その意志の強さというのは、doda(デューダ)のCMでの目力にガ~ンと表れています。

2020年12月には30歳を記念して『写真で紡ぐ3つの物語 心が動くフォトブック』を自ら監督・出演、林響太朗さんが撮影し、発売されました!

【楽天ブックス限定特典】林遣都 作品集 THREE TALES(オリジナルポストカード) [ 林遣都 ]

イケメン画像

林遣都さんの若手サラリーマン姿もカッコいいですが、個人的には独特のオーラのある好青年なところが好きです (*//艸//)♡

上記でご紹介したフォトブックの事務所公式画像がコチラです!

めちゃくちゃ雰囲気がありますよね!

さらに2021年公開の今から楽しみな映画「犬部!」の獣医学生役(主演)も、全く違和感がないって…30歳には全然見えないです。

林遣都さんだけではなく、犬好きにはもうたまりません (⁎˃ᴗ˂⁎)

まとめ

今回は「立ち止まるより、前に進んでいたい」とdoda(デューダ)での転職を決める中堅社員を演じる、イケメン実力派俳優の林遣都さんについてご紹介しました!

何となく理想のお兄ちゃん像だったり、彼氏にしたいタイプだったりという親近感も魅力ですよね (⑉• •⑉)♡

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました(^▽^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました