かのまん産後太りダイエットで使用の無料アプリ紹介!SNS情報や著作も!【逆転人生】

話題

NHK「逆転人生」に出演した『かのまん』さん、「産後太りは怖くない!ママたちの幸せ逆転劇」で産後太りや育児ストレスで過食、太り過ぎた体重から18キロものダイエットに成功した体験を赤裸々に告白、ダイエットに挫折した人にも大きな勇気を与えてくれました!

この記事では、「逆転人生」でつらい産後太りから大逆転した『かのまん』さんが利用している、ダイエットアプリと必須アイテム、そしてTwitterなどのSNSや現在のかわいい顔と抜群のスタイルの画像や著書についてご紹介します!

ダイエットアプリ

スマホにインストール

「逆転人生」に、産後太りから見事に18㎏ものダイエットに成功した『かのまん』さんがしゅつえんしました。

『かのまん』さんは出産後に育児ストレスと産後太りに苦しみ、さらに菓子パンやスナック・ジャンクフードをを大量に食べることの繰り返しで「過食」が止められなかったそうです。

待望の赤ちゃんがかわいいにもかかわらず、止められない過食と増えすぎた体重と見たくない自分の姿。

かわいい盛りの赤ちゃんと一緒の写真がほとんどない、というくらい自分の姿に自信が持てなかったそうです。

そんな『かのまん』さんが取り入れたのは、‟食事を管理する” ためのスマホアプリです!

その名も「マイフィットネスパル(MyFitnessPal)」です。

無料アプリでAPP内課金はありますが、『かのまん』さんは無料サービス内で使用しています。

『かのまん』さんは、すぐに自分のスマホにインストールして、産後太りをはじめとするダイエットに挑戦することをすすめています。

【インストール方法】

iPhone(アイフォン)の場合APPストアからインストール(DL)

https://apps.apple.com/jp/app/myfitnesspal/id341232718

android(アンドロイド)の場合 Googleplayからインストール

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.myfitnesspal.android&hl=ja

『かのまん』さん式のダイエット方法では、この無料アプリ「マイフィットネスパル」で、毎日の食生活をしっかり管理していきます。

徹底的に使いこなす

習慣化する

『かのまん』さんが使用している無料ダイエットアプリ「マイフィットネスパル」では、自分で目標設定を行い食べもののカロリーや栄養素を確認することで、ついつい食べ過ぎてしまう食事管理を簡単に行うことができます。

もちろん、最初の頃はやっぱりなかなか使いこなすのは大変なようです。

『かのまん』さんも、「マイフィットネスパル」を使い始めの頃はなかなか苦労をしたようです。

でも本気のダイエットの強い味方になってくれる「マイフィットネスパル」を、『かのまん』さんのアドバイスに従ってとにかく使って慣れていくことが大切です。

画像付きの楽しい説明

『かのまん』さんは、Twitterでは画像や動画を使って「マイフィットネスパル」の使い方を、丁寧に分かりやすく教えてくれています。

「マイフィットネスパル」でチェックするべき点や、見なくていい(気にしなくていい)部分までしっかりと実際のスマホの画像付きで説明を行ってくれています。

マイフィットネスパルちゃんの良い所は、バーコードを読み込むだけで勝手に登録してくれる所だ!まずは今日のページを開き、朝食の下にある『フードを追加』をタップする👆


そして右上の方にあるバーコードのマークを押して読み込む。カフェオレは100ml表記だったので分量を5倍にして500mlに変えたよ🐷

ー かのまんTwitter ー

私も驚いてしまったのは、無償アプリの「マイフィットネスパル」の実力のすごさです!

商品の場合は、表示のバーコードを読み取って実際に摂ったカロリーや成分を自動計算してくれる優れものです。

さらに、自炊した時の食事については「自分で登録」することが可能です。

【これさえ食っときゃええ】『プロテインおから蒸しパン』!!脂質はプロテインバー1本分くらいあるけどタンパク質量は約2倍の30g!!

そして!何より腹持ちがとにかくハンパねぇ!一個食べるとしばらく腹が減らん!あと普通にめっちゃ美味しい😋パンが食べたくなったらこれを食え!

ー かのまんTwitter ー

最初の設定は慣れないとちょっと大変かもしれませんが、『かのまん』さんの楽しく丁寧なアドバイスを参考にすれば、ダイエットだけではなく自炊メニューの登録もどんどん楽しくなっていくこと間違いなしです。

この他にも『かのまん』さんは、外食の時の設定についても詳しく紹介してくれています。

スマホの良いところは、身近で手軽な上、触っているうちにだんだん感覚がつかめていけるところです。

さらに『かのまん』さんの表現はいつも楽しく明るくおもしろいので、憂うつになりがちなダイエットを前向きにとらえることができます。

真剣ダイエットを楽しく行いたい人には、『かのまん』さんの楽しいトークを参考にしながらどんどん「マイフィットネスパル」を使いこなしていきましょう。

助っ人アイテム

キッチン秤(スケール)

「逆転人生」で奇跡のようなダイエットに成功した、『かのまん』さんがスマホアプリ「マイフィットネスパル」と併用する必須アイテムとしてあげているのが、

キッチン秤(スケール)です。

かのまんさんは、キッチン秤(スケール)のことを「武器」と呼んでいます。

気付いたら家にスケール(キッチン計り)が3個もあったんですけど、どんだけ計りたいんだよ。はかり哲也か。でもこのミルキーのやつが…可愛くて…😢💓

食べ物の重さ計るのは今や習慣化されてるけど、本当は面倒くさくて大っ嫌いだからなるべく可愛い物を使って気分を上げたい…

ー かのまんTwitter ー

一回一回の食事の量を測るのは、習慣が無いとなかなか大変です。

大抵の人は、食事の量を測らずに目分量で好きなものやあるもので、自分の適量と勝手に思い込んだ分を食べていますね。

それをある日から突然測り始める、というのは少し気が重い気もします。

そんな経験ももちろん『かのまん』さんは痛いほどに体験して、それならばお気に入りのかわいいキッチン秤(スケール)で少しでも楽しく食事の量を測る工夫を提案しています。

この中で『かのまん』さんが言っているように、自分の食事を毎日測ることも習慣化されてしまえば苦にならないものになっていきます。

なによりも食事量を測ることや「マイフィットネスパル」に入力することで、自分の食事内容が目に見える=可視化されるためにダイエットの意識が断然上がるんです。

必要以上に食べているものや、もっと食べても大丈夫なものまで分かってくるようになります。

さらに少しでも気分が上がる、かわいいものや使いやすいものであれば手に取る測るのも、入力して確認するのも楽しくなります。

余分な脂肪やお肉とさよならして、美しい理想の体型・美ボディを手にするために、キッチン秤(スケール)は重要な助っ人です。

個人的には無理に運動するより、ずっと習慣化しやすいと思います。

チェックは3つ

「逆転人生」に出演した『かのまん』さんが使っている、ダイエットの強力な味方の無料アプリ「マイフィットネスパル」。

くわしく設定する機能も多いのですが、『かのまん』さんがチェックしているのは基本は3つの栄養素のチェックです。

もちろん、カロリーもこの3つに合わせて算出されます。

『かのまん』さんがチェックしている、PFCと呼ばれる3つの栄養素は、以下になります。

  • P :タンパク質
  • F :脂質
  • C :炭水化物

これはもう、ダイエット経験者なら気をつけなければいけない食品群ですね。

しかもどれもおいしさ増し増ししてくれる、誘惑の栄養素でもあります。

『かのまん』さんのダイエットでは、この3つの栄養素PFC(タンパク質・脂質・炭水化物)を摂取しないのではなく、あくまでもアプリ「マイフィットネスパル」を使って「管理してあげる」んです。

『かのまん』さんは、この3つの栄養素とダイエットについて「PFCバトルに勝利する」と伝えてくれています。

『かのまん』さんが楽しい口調で伝えてくれると、なんだかちょっとワクワクしてくるようなダイエットに思えてきます。

画像とSNS

かわいい顔画像と抜群のスタイル

「逆転人生」でも、『かのまん』さんの36歳とは思えないかわいいルックスと抜群のスタイルを見ることができました。

インスタでは、『かのまん』さんのふだんのかわいい顔画像やスタイル画像も、ここではさらにご紹介します!

まずはもぐもぐ、おいしそうにサツマイモをほお張る顔からどうぞ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

かのまん(@kanoman_bodymake)がシェアした投稿

チェックしたいのは食べているのが繊維質が多く、満腹感と自然の糖分をしっかりと取っている点と分量・ゆっくりと間で味わう食べ方ですね。

また抜群のスタイルが確認できる、タイトワンピのちょっと色っぽい画像です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

かのまん(@kanoman_bodymake)がシェアした投稿

お腹がぺったんこで、胸やおしりは重力に負けないアップ度です (σ⁎˃ᴗ˂⁎)σண♡*

トレーニング姿もかっこいいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

かのまん(@kanoman_bodymake)がシェアした投稿

この他にも『かのまん』さんのコスプレ画像もビフォーアフターまで、惜しげもなく公開されています。

『かのまん』さんはインスタライブもしているので、ぜひチェックしてください。

🌟 『かのまん』さんのInstagram

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

SNSと著作

Twitter&note

『かのまん』さんは、もともと自分の産後太りのつらい経験からダイエットに成功、そのダイエット体験をを無償で多くの悩める産後太りさんやダイエット希望者さんにTwitterで情報を提供し、それを現在でも続けています。

『かのまん』さんのTwitterはこちら↓↓

かのまん : @kanotantan
ー かのまんTwitter ー

現役の歯科衛生士という仕事柄ですが、このアイコンは強烈に印象的です。

というか、つい笑ってしまうほどです。

また、文字制限のないプラットホーム『note』でも、Twitterをより分かりやすくした情報を楽しく発信してくれています。

noteでも『かのまん』さんは、無償で情報発信をしています。

『かのまん』さんのnoteはコチラ↓↓

https://note.com/kanotantan

著書

手軽にしかも体系的に『かのまん』さんのダイエット方法を知るには、『かのまん』さんの著書を手に入れることもおすすめです。

スマホで「マイフィットネスパル」を開きつつ、家族などのほかのスマホやパソコンで『かのまん』さんのやり方をチェックするのは、けっこう大変です 💦

本を開いてみながらであれば、スマホの操作をしながら操作ややり方をチェックすることができるのが良い点ですね。

『かのまん』さんのダイエット本は、2冊出版されています。

もう一冊はコチラ↓↓

表紙を見ただけでも、これは行けそう!と感じますね。

なにより『かのまん』さんのダイエットは、楽しいトークと無理をしないで一緒にダイエットに寄り添ってくれるやさしさが最高です。

価格も、1冊目が¥1,540、2冊目が¥1,430と本当に良心的だと思います。

これで何年…いえ十数年という、だぶだぶお肉と脂肪や三段腹や二重あごなどとさよならできるのなら、もう言う事なしです。

もちろん購入前に、『かのまん』さんのTwitterやnoteをぜひチェックしてみてくださいね!

まとめ

この記事では、NHK「逆転人生」で紹介された『産後太りは怖くない!ママたちの幸せ逆転劇』で、産後太りダイエットのためのメンタルテクニックを明かしてくれた、
『かのまん』さんの使用している無料ダイエットアプリ「マイフィットネスパル」や必要なグッズ、画像、『かのまん』さんの無料の情報提供Twitterやnote、著書などについて詳しくご紹介しました。

『かのまん』さんが食事管理に駆使している、無料のスマホアプリ「マイフィットネスパル」の使い方は、実際のSNSをチェックするととても分かりやすく楽しいことに驚いてしまいます。

今は「PFCバトルに勝利する」ことに成功し、自分と同じように産後太りなどで悩む人に全てをさらけ出してダイエットの情報発信をしている『かのまん』さん。

ストレスなどで過食してしまうことを「脳内豚」・誘惑の多いおいしい食事やスイーツなどを「彼氏・元カレ」などの恋愛に例える分かりやすさ、そして何よりぶっ飛びで笑える『かのまん』さんのトーク力が力強いダイエットの見方になってくれます (๑•̀ •́)و✧

『かのまん』さんのダイエットを実践するということは、頑張るというより「自分の食事を知って、しっかり管理する」力を、無料スマホアプリ「マイフィットネスパル」で可能にできる方法だと感じました。

おいしいレシピやおすすめの食品や食事のとり方なども教えてくれていますので、『かのまん』さんのダイエット方法をぜひ取り入れたいですね。

無理のないダイエットトレーニングについても、『かのまん』さんは紹介してくれていますので参考にして頑張りましょう。

🌟 これまでの「逆転人生」で紹介された人物の話題についての記事も、ぜひあわせてご覧ください!

高橋美清(びせい)のアナウンサー時代とは?名前や仕事内容と出演番組は?【逆転人生】

高橋美清のストーカー相手の名前や職業は?事件内容や不慮の事故の真相は?【逆転人生】

坂根真実(宗教2世)の親の信仰や生い立ちとは?年齢や経歴と現在は?【逆転人生】

日高逸子の年収と生涯獲得賞金はいくら?グレートマザーの由来とは?【逆転人生】

山野智久(逆転人生)のwikiプロフィール!経歴や結婚と年収がヤバい?

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました