スピリットボックスの使い方は簡単?必要なものや気をつけることは?

話題

霊と交信ができるという装置「スピリットボックス」、海外では多く著名なゴーストハンターが愛用している優れモノです。

ただ日本製ではないため、購入した際の説明書が英語で書かれており、かなり難解であることでも有名です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事では別名:霊界ラジオ「スピリットボックス」の使い方について、分かりやすく説明していますので、ぜひご覧ください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

購入の際の確認

商品名とメーカー

ユーチューブのホラー系やオカルト系のチャンネルでよく目にする「スピリットボックス」ですが、使っているトランシーバーのような形をした形状をよく確認してみてください。

私が確認したところ、使用されているのはすべて同じ製品でした。

「スピリットボックス」と分かりやすく言っていますが、もし実際に購入をすることを検討しているのであれば、正式名称で検索をしてください!

日本では下記の商品名で販売されています。

  • 「SB7 スピリットボックス ゴーストハンティング用 FM+AMとスピーカー付き」

ちょっと長いのですが、類似品があるかもしれませんのでご注意ください。

メーカーとブランドは下記です。

  • メーカー:DAS
  • ブランド:Das

料金や購入方法は、下記の記事にまとめてありますのでぜひそちらをご覧ください。

スピリットボックスとはどんなもの?値段と購入方法は?メーカーはどこ?

付属品は要チェック

確認したところ正規販売では、上記のように本体の「スピリットボックス」に『FM+AM』と『スピーカー付き』となっています。

別名の霊界ラジオの名の通り、「スピリットボックス」はFM・AM周波数も拾うラジオです。

また付属のスピーカーは、ポータブルの外部スピーカーとなって本体の横にアダプタとして差し込んで使用します。

本体のスピーカーは音が非常に小さく、スピーカーなしではほとんど聴こえないため必需品です。

そのため「スピリットボックス」の付属品として、セットで売られているのでここも必ずチェックしましょう!

動画を視た方はお分かりだと思いますが、「スピリットボックス」を使用している時本体の左側から出ている丸い大きなマイクのようなスポンジのついた物体、あれが「スピリットボックス」の付属品である『スピーカー』です。

音を拾うためのマイクだと私は誤解していましたが、全く逆の『スピーカー』でした。

使い方

ラジオのバンドと周波数

「スピリットボックス」を使用して、スピリチュアルな存在や霊との交信を行う時に、真っ先に疑問に思うのは以下の2点だと思います。

  1. 「FMかAMか」というラジオのバンドの選択
  2. 周波数はどこに合わせるのが良いのか

結論からいくと、FMバンドの方がより霊との交信がしやすいようだということです。

常に「スピリットボックス」を持ち歩き夜寝る時もそばに置いているというヘビーユーザーで日本の「スピリットボックス」愛好家・谷山宣久さん自身は、AMバンドで聴けたことは一度もないと言っています。

ただし別の動画内でAMバンドで霊の声が聴こえたものを視たことはある、ということですから可能性は0ということではないということも覚えておくと良いと思います。

霊との交信をする場合は、FMバンドにして掃引速度を100~200の間にするとよく霊やスピリチュアルな存在の声や音声をキャッチしやすいようです。

特にFMバンドで掃引速度が150の場合が、高い頻度で霊との交信が可能なようです。

実際の使い方

「スピリットボックス」を使う時にはアンテナを伸ばし、電源をオンにすると使用できます。

手に持っても、テーブルや床などに置いて近くで話す方法でも大丈夫です。

マイク設定は2つで初期設定は「Vキー」になっています。

  • 「Vキー(ローカルトーク)」 距離が近い場合に使用
  • 「Bキー(グローバルトーク)」 距離が離れている場合に使用

霊に話しかける場合は上記のボタンを押さずに「スピリットボックス」に向かって話しかけるだけでも反応があった、という使い方をしている人も多くいます。

アンテナは交信したい霊がいると思う方向などに向けます。

暗い場所が良いという意見と明るい場所が良いという意見がありますが、暗い場所でも懐中電灯などの光源はもっておくことは必須です。

また「スピリットボックス」を使って、肝試しのような行為をすることは絶対にやめましょう。

まず廃墟や立ち入り禁止区域などは、許可なく入ると『住建造物訃報侵入罪』の対象となり犯罪になります。

また心霊スポットといわれるところで遊び半分の気持ちで騒いだ場合、憑依された・体調を崩したなどの経験をした人も多いようです。

「スピリットボックス」愛好家・谷山宣久さんは、自分の先祖とのコミュニケーションなど、明るい時に自家のお仏壇やお墓の前で謙虚な気持ちで使用することを強く勧めています。

YouTube 「Raptor Project ラプタープロジェクト」

電池

「スピリットボックス」は単三電池3本で動きます。

ただし電池の消耗量が非常に大きく、通常のラジオやリモコンなどのように長期間は持たないという点があります。

長時間利用する際には予備の単三電池を用意しておくようにします。

SB7 スピリットボックス ゴーストハンティング用 FM+AMとスピーカー付き

まとめ

今回は霊界ラジオと呼ばれている「スピリットボックス」の使い方についてや注意点をご紹介しました。

音がとても小さいためにあの丸いおおきなスピーカーがついていた、というのも意外な点だったのではないでしょうか?

「スピリットボックス」について、霊と交信できる仕組みや周波数、購入方法などの情報記事もありますので、ぜひあわせてご覧ください。

スピリットボックスの仕組みはどうなっているの?霊と交信できる理由は?

スピリットボックスは本当に幽霊と話せる?声が嘘ではない証拠はある?

スピリットボックスの信憑性はどうなの?YouTube動画はやらせもある?

スピリットボックスの周波数って何?合わせる方法や混線の心配はある?

スピリットボックスとはどんなもの?値段と購入方法は?メーカーはどこ?

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました