高木紗友紀(ジュース)をクビ?ハロプロ恋愛禁止でも重過ぎる処分理由?

エンタメ

ハロプロの8人組アイドルグループ「Juice=Juice(ジュースジュース)」メンバー・高木紗友紀さんがクビ!?

所属するハロプロでは、「活動を終了」と公式発表しました!

結成時からのメンバーで人気実力ともにそろっていた、高木紗友紀さんが熱愛報道翌日に事実上のクビとは厳しすぎる処分です!

いったい何があったのでしょうか?

ハロプロは恋愛禁止?

暗黙のルール

ハロプロ(ハロー!プロジェクト)は、所属アーティストの「恋愛禁止」を明言していないというのが現状のようです。

ただ、過去にも矢口真里さんや藤本美貴さんなどが熱愛発覚などで脱退(させられた?)という実績があります。

ハロプロ所属アーティストが「恋愛禁止」は、暗黙のルールとして世間でも見られています。

「Juice=Juice(ジュースジュース)」高木紗友紀さんも当然この「恋愛禁止」を知っていた、というよりジュースでは特別ルールになっていたようです!

ジュースでは明文化?

2013年に6人組ユニットとして結成された「Juice=Juice(ジュースジュース)」

「Juice=Juice」ではなんと「恋愛禁止」ルールは明文化されていたというのです!

しかも結成当初からのメンバーの高木紗友紀さん自身が、「恋愛禁止」を公言していたそうです。

 Juice=Juiceは恋愛禁止ルールが明文化されており、サブリーダーを務めてきた高木自身「恋愛はダメ」と公言。

しかし「文春オンライン」は、高木と優里が昨年から交際しており“半同棲”状態であると報じ、
高木が出演するコンサート「Hello!Project 2021 Winter ~STEP BY STEP~」へも優里のマンションから出かけ、
優里のマンションへ帰っていると写真付きで伝えた。

WEZZY

高木紗友紀さんはジュースのサブリーダーでもあり、恋愛以上に相手の遊里さんとは「半同棲」であったことが大打撃だったのかもしれません。

それにしても報道翌日に、グループに貢献してきたメンバーをいきなりクビにするとは…???

理由はひとつだけではないようです!

素行が悪かった?

事務所も解雇?

ハロプロが発表した高木紗友紀さんの「活動終了」は、事実上の解雇=クビ同然の処分です。

ハロプロの発表の冒頭では、このように書かれています。

メンバーの高木紗友希ですが、
ハロー!プロジェクト及びJuice=Juiceの活動を終了することになりました。

ハロー!プロジェクトHP

つまり高木紗友紀さんは「Juice=Juice(ジュースジュース)」だけではなく、ハロプロの事務所からもクビになったということですね。

人気アイドルの高木紗友紀さんは、すでに所属先のないフリーの身に突然放り出された形と言ってもいいのでしょう。

もう一つの理由

高木紗友紀さんが即解雇=クビになった理由のもう一つとして考えられているのが、「匂わせ」発言のようです。

これは遊里さんとの恋愛に直接結びつくものではなく、「Juice=Juice」を卒業するような投稿を続けていたことに関連しそうです。

自らのブログなどで「Juice=Juice(ジュースジュース)」のリーダー・金澤朋子さんについて、『自分が卒業しても一生友達でいたい』などと投稿しています。

「Juice=Juice」のメンバーは25歳で卒業などという話もあり、また遊里さんとの半同棲生活もありと、
高木紗友紀さん自身が「いつ卒業するかわからない」とファンに誤解を受ける発言をしていたことも運営サイドからしてみればメンバーとして不適格ともとらえられていた可能性がありますね。

まとめ

高木紗友紀さんはハロプロの「Juice=Juice(ジュースジュース)」でも高い歌唱力で人気でした。

サブリーダーで自他ともに厳しかったはずの「恋愛禁止」のルール違反で、即日解雇=クビとなってしまいました。

高木紗友紀さんの歌を聴きたいという多くのファンもいますが、事務所も未定とみられる現在、今後の活動がどうなるのか心配ですね。

遊里さんと結婚、ということにもなるのでしょうか?

情報が入り次第、お伝えしていきたいと思います!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました<(_ _)>

コメント

タイトルとURLをコピーしました