ゲイバー(新宿2丁目)の社長が告発された店名判明!場所やアクセスは?

話題

東京・新宿2丁目でゲイバーの経営者が巨額の所得隠しで脱税し、2021年1月28日に告発されました!

「性の多様性」としてLGBTも認知されてきており、タレント活動をする人や活動家からも社会的に認知度が上がってきている中で、
悪質な所得隠しをしていたというのは残念でなりません。

その東京地検に告発された経営者・池田幸弘社長が経営していた店舗が判明しました!

脱税の理由と目的

脱税容疑で告発されたゲイバー経営者・池田幸弘社長の店舗情報の前に、隠していたおカネについてのことをお伝えします!

脱税した理由は?

今回東京地検に「法人税法違反容疑」で告発されたゲイバー経営者・池田幸弘社長は、脱税の理由を以下のように釈明しています。

水商売の将来の不安で、利益を残しておこうと考えた

現在新型コロナウイルスの影響で夜の飲食店は大打撃を受けているのが理由かと思いきや、
なんと池田幸弘社長の脱税は判明しているだけで、「2017年~2019年」に行われています!

水商売の不安は理解できる気がしますが、池田幸弘社長の経営していたゲイバーは業界内でトップクラスの営業規模だったそうです。

観光目的の客も多く受け入れるなど、かなり儲かっていたと言われています。

隠したカネの使い道

池田幸弘社長が売上伝票を改ざんして(3万円の売上⇒数千円に作り替え)、3年間で手にした脱税額はなんと約2億6800万円!

従業員への還元があるなどのことがあったのかとも思いましたが、この脱税した隠し金は自分のためにだけ使っていたようなのです。

使い道はすべて『投資』です。

株・投資信託の運用、投資目的のマンション購入、これらはどうも会社名義ではなく池田幸弘社長個人名義で行われていた可能性が高いようです。

従業員は精一杯働いている中でも、それぞれ将来に不安を持っていると思いますが自分本位に脱税していた気がします。

店の名前や場所は?

2億6800万円という巨額の脱税をしていた池田幸弘社長が経営していたゲイバーは、いったいどこでしょうか?

店舗1(新宿2丁目)

池田幸弘社長が経営していたゲイバーの1軒目

【GREAT】
*住所:東京都新宿区新宿2丁目18-1 第7天香ビル
*電話:03-3351-2222
*地図

店舗2(新宿2丁目)

池田幸弘社長が経営していたゲイバーの2軒目

「Happiness」
*住所:新宿二丁目14-8 第三天香ビル6階
*電話:03-6273-1519
*地図

 まとめ

2丁目で働いている方を知っていますが、大変な中でも一生懸命働いているのを聞いていました。

今回、経営者側が不当な手段で役員に伝票を改ざんさせ、隠したおカネで自分のための投資をしていたというのは残念です。

すでに修正申告などを行っているようですが、このコロナ禍で本当に大変な思いをされている従業員の意欲が失われたりするかもしれません。

自己中心的な脱税とその目的に、「搾取」ということばが浮かんできました。

今後は働く従業員とお客さんのために頑張ってほしいです。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました