仲野太賀が演技がうまい理由は家族の影響?父はチョロで母は社長?

エンタメ

ドラマや映画で大活躍、存在感のある演技がうますぎると人気の仲野太賀さん!

実はすごい家族のもとで育ったようですね!

今回は仲野太賀さんの家族、父や母、きょうだいなどについて調査しました!

仲野太賀の家族は?

父親はチョロ

仲野太賀さんは父が有名な俳優だってご存じでしたか?

もともとは1985年に当時大人気だったパフォーマンスグループ「劇男一世風靡」に所属していた、中野英雄さんが父です。

1992年に大ブレイクしたテレビドラマ「愛という名のもとに」に出演。

上司からのいじめなど社会で上手く適応できずに自死する役を演じて、
大反響を得る演技力がいまだに語り草になっています。

この時の役の愛称が「チョロ」でした。

現在の中野英雄さんはコチラ↓

渋さがある、カッコいい年の重ね方をしていますよね!

母親は社長

仲野太賀さんの母親は、芸能人ではありませんが業界人です(笑)

1996年に夫の中野英雄さんの個人事務所として立ち上げた、
芸能事務所:プロダクション・バグジーの社長を務めています。

名前は「中野多加美」さんといいます。

現在は夫の中野英雄さんは、ギャツビーエンターテイメントに所属しており、
息子の仲野太賀さんは芸能界に入った時からスターダストプロモーション所属です。

現在プロダクション・バグジーに所属しているのは、女性が多く、
池野浩子さんや今井安紀さんが所属をしているそうです。

以前はブレイク中の森下千里さんも所属していた事務所です。

母は独立した形で芸能界での仕事をこなすキャリアウーマンとの話です。

兄弟

仲野太賀さんは中野家の次男になります。

つまりお兄さんがいるということですね!

仲野太賀さんのお兄さんも俳優をしていたことがあります。

名前は中野武尊(なかの・たける)さんといいます。

2003年の映画「ベースボールキッズ」などに出演していましたが、
現在は俳優業を引退しています。

家族愛がヤバい?

仲野太賀はマザコン?

仲野太賀さんは、自らマザコンだと言っているようですね!

母は僕の根幹にある存在だし、揺るがない基準。
結構甘えん坊で、超マザコンなんですよ。
だからと言ってママ、ママ~! って感じではないので、
それは書いておいてください。
でも大好きですよ、ってことです(笑)。

(中略)

母は僕の基準になっている存在だと言っても
仕事の相談とかをするわけではなくて、
“最近、どう?”って聞くだけで何かしら話題があるから楽しいですね。

働いているから仕事の話を聞いたりもしますし、
性格的にあまり似ていないからか違いがあって話していると面白いんです。
俺が家族みんなと仲がいい感じだったので、
俺がいなくてもちゃんとバランスよくまわってるかな、
と逆に心配になります(笑)。

mi-mollet

仲野太賀さんは、お母さんのつくる「チキンのトマト煮(カチャトーラ)」が大好きだそうです。

父は一番の応援者?

仲野太賀さんの父、中野英雄さんは最近は俳優業の他に服のブランドを立ち上げています。

カジュアルでシンプル、おしゃれな服を販売しています。

が、息子の仲野太賀さんの出演する作品があるごとにSNSで超応援しています!

2020年の火曜ドラマ「この恋あたためますか(恋あた)」では、この通り!

この他にも「この恋あたためますか(恋あた)」のスイーツは全部ゲット!

全て投稿しています!

「恋あた」最終回前日の投稿、もうこっちが泣けますね!

まとめ

仲野太賀さんがブレイク中で縁起がうまいと高評価を受けています!

家族も芸能関係ということは応援の意味で心強いのかもしれませんが、
実際には13歳からオーディションを受け合格してという、
仲野太賀さん自身の実力と今までの努力の結果ですね!

それでもこれだけ家族が暖かく応援しているということは、心強いと思います!

また仕事への理解をしてくれるのも励みでしょうね!

さらにさらに人気が出そうな予感の仲野太賀さん!

これからも応援したいと思います!!!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました(^▽^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました