ノースリーブ2021年いつからいつまで着れる?インナーが見える対策は?

生活

暖かさを感じてくると春夏物への衣替えの準備、快適で色やデザインも豊富なノースリーブはいつから着れるかなと悩んでいませんか?

ノースリーブをあまり早く着てしまって、周りから浮いてしまうようなファッションは避けておきたいですね。

2021年のノースリーブの着る時期はいつからなのか、いつまで着ることができるのか最新情報をお届けします!

いつから着る?

夏のファッション?

ノースリーブは基本的に、暑い夏にはアイテムです。

特に二の腕を出すことで暑さ対策とができることや、肩口にレースなどのパフスリーブがついてきれいめなデザインも多く、レディースのノースリーブはコーデが楽しいですね!

ノースリーブを着る時期は朝晩の気温差が少なくなる、1日の気温が一定になる頃に着るのがベストです。

ではノースリーブを着るのにちょうどよい気温、つまり周囲からも浮かずにさっそうと着ることができるのは気温は何度を目安にすればよいでしょうか?

ノースリーブを快適に着こなすならば、気温が25℃前後になる頃を目安にしましょう!

気象庁による2021年6月から8月の天候を予報している、季節予報をご紹介します。

<予想される夏(6月から8月)の天候>

 夏(6月から8月)の出現の可能性が最も大きい天候と特徴ある気温、
降水量等の確率は以下のとおりです。
6月から7月(沖縄・奄美では5月から6月)は平年と同様に曇りや雨の日が多い
でしょう。その後は平年と同様に晴れの日が多い見込みですが、曇りや雷雨とな
る時期があり、北日本では一時的に天気がぐずつくでしょう。
この期間の平均気温は、北日本を除き平年並または高い確率ともに40%です。
降水量は北日本で平年並または多い確率ともに40%です。梅雨の時期の降水量は、
北日本で平年並または多い確率ともに40%です。

気象庁HP

2021年の夏の気温は、ほぼ平年並みの気温になりそうです。

着始めは何月?

気象庁の気温のより詳しい情報は3か月予報で出されていますが、6月~8月の予報はまだ出ていません。

ただ2021年は平年並みということは、昨年の平均気温を参考にするとよいですね!

東京の場合で見ていきます。

【東京・2020年6~8月の平均最高気温】

  • 5月:24.0℃
  • 6月:27.5℃
  • 7月:27.7℃
  • 8月:34.1℃
  • 9月:21.4℃

2020年は5月初旬から最高気温が25℃近くまで上昇しますが、最低気温が16℃~20℃と寒暖差があります。

6月初旬~中旬も同様に、気温差に対応できるようにしておくと朝晩の寒さから体調を崩したりすることを防ぐことができます。

5月~6月は全般に最高気温と最低気温の差が大きいので、ノースリーブに合うジャケットやカーディガンとの重ね着のコーデがおすすめですですね!

7・8月は最低気温が22~27℃になり蒸し暑さも増してきますので、さらっとノースリーブを着こなして快適に過ごせそうです。

いつまで着れる?

2021年気温の予想

新しいノースリーブを購入しようかな、と迷っている人などはあまりにも着る期間が短いなら今あるものでいいかなとも思いますね。

ノースリーブはいつまで着ることができるでしょうか?

2020年は記録的な残暑だったので東京の9月の最高気温の平均は、なんと28.1℃もありました。

2019年の9月も同様に29.4℃もありました。

2021年も、残暑は続く傾向にあるといえますね。

季節感を取り入れる

気温が高いから9月でもノースリーブだけで過ごしてもいいかな、と思うところですが9月のイメージはやっぱり秋です。

ノースリーブは「真夏」のイメージが強いので、コーデや着こなしでちょっとした工夫をしてみましょう!

特に秋色を取り入れることで、長くノースリーブを着ることができます。

素材が綿や透けるタイプのノースリーブは、9月にはちょっと合わないアイテムになってしまいがちです。

ダークカラーのジャケットやGジャン、カーディガンなどをあわせて着ることで季節感も出せて周りからも浮かないおしゃれを楽しめます。

インナー見え対策

カップ付き

ノースリーブを着る時に、気をつけたいのが脇から見えるインナー(ブラなどの下着類)です。

形によっては横から丸見え!なんてことも多く、女子アナの方々もテレビで見えたとニュースになるくらいです(;^_^A

脇部分が開いているノースリーブには、カップ付きのタンクトップなどが好まれまれる傾向があります。

ただし下着感の強いつるつるした混紡(ポリエステルなど)ではなく、綿素材をえらぶとファッションの一部として見られるので安心できます。

たまに「自分がいいから、気にしない」という方もいますが、見ている方がちょっと恥ずかしくなってしまっているものなので気をつけたいところです。

特に透け感のあるノースリーブには、カップ付きのタンクトップをインナーにするといやらしさがなくてさわやかですね!

ブラの使用

タンクトップを着るのは暑い、という季節になったらブラを使用します。

脇だけではなく、肩紐隠しもできるようなものがおすすめです!

ノースリーブを着る時には、
*4割が「ブラのストラップを外す」
*4割が「チューブトップブラを使用する」
*残りの2割が「透明のストラップや見えてもかわいいストラップに付け替える」「ヌーブラを使用」「ビスチェをつける」
という工夫をしているようです。

それぞれの体型やノースリーブのデザインや素材と形に合ったブラを着けることで、「ブラの肩紐が見えている」という恥ずかしい状況は避けたいですね!

まとめ

今回は、2021年のノースリーブの着る時期はいつからなのか、いつまで着ることができるのか最新情報をお届けしました!

夏のおしゃれを快適にする参考になればうれしいです!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました