スピリットボックスの仕組みはどうなっているの?霊と交信できる理由は?

話題

霊と交信やコミュニケーションができるという「スピリットボックス」!

オカルト好きや霊能力がないという人の中には、どうしてそんなことが可能になるのか不思議だと思う人が多いですね。

この記事では「スピリットボックス」が霊の声が聴くことができる仕組みがどのようなものなのかや、本当に霊との交信が可能なのかなどについてご紹介していきます!

霊と話せる仕組みって何?

どんな技術なのか

「スピリットボックス」は霊感のない人でも霊との交信や会話ができる、と言われているようです。

何でも当ててしまうような霊能力者と呼ばれる人のように、普通の人がそんなことができることを可能にする「スピリットボックス」の技術って、ちょっとヤバいくらいのすごさですね (((º▽º ;;)

まずは「スピリットボックス」はどんな仕組みで、いったいどんな技術が駆使されているのかを調べました。

SB7 は無線周波数または「ホワイトノイズ」をスキャンし、スピリットコミュニケーションを可能にします。

39ショップ

こちらが「スピリットボックス」を販売している39ショップでの商品紹介です。

『SB7』はスピリットボックスの正式名称「SB7 スピリットボックス」を意味しています。

ふむふむ…って、よく分からなかったのでさらに調査しました!

横文字や工学の言葉が多いので、できるだけ分かりやすくその仕組みを説明します(๑•̀ •́)و✧

すこしゆっくり読んでみていただけると、「スピリットボックス」の仕組みが分かるはずです。

無線周波数とホワイトノイズがミソ?

無線周波数とホワイトノイズの正体

「スピリットボックス」がとらえる無線周波数とホワイトノイズ、この2つの正体はどんなものかから説明していきます。

無線周波数

無線周波数はよく聞く「高周波」を意味しています。

Wikipediaによると、無線工学と美容・医療の2つの分野で使用されています。

「スピリットボックス」の場合は、無線工学上で使用される無線周波数のことのようです。

無線工学の文脈では、高周波とは無線周波数のことで、無線通信の搬送波に使用される周波数の電気信号または電波を指す。
「何キロヘルツ以上が高周波である」という定量的な定義があるわけではなく、高周波または無線周波数と呼ぶかどうかは用途によるのである。

(中略)

英語では radio frequency と言い、RF と略す。意訳的だが、日本語の「高周波」に訳すのが定着しているが、直訳的に「無線周波数」とすることもある。

Wikipedia

高周波というのは「人の耳では聞くことができない」音で、よく音楽や音の波形のようにデジタル化されて見ることがありますね。

「スピリットボックス」の無線周波数(高周波)は、このような人の耳では聴こえない周波数の音の波だと考えてみると分かりやすいです。

ホワイトノイズ

もう一つのホワイトノイズは、分かるような分からないようなぼんやりした感じがする言葉ですね。

直訳すると「白い雑音」となります。

もともと音に色なんてついていないのに「ホワイトノイズ」と言われている理由は、ノイズの中で広い範囲に渡っていることから名づけられていました。

ホワイトノイズ (White noise)とは、ノイズの分類で、パワースペクトルで見ると対象となるそれなりに広い範囲で同程度の強度となっているノイズを指す。

「ホワイト」とは、可視領域の広い範囲をまんべんなく含んだ光が白色であることから来ている形容である。

Wikipedia

上記の無線周波数(高周波)とは違い、雑音(ノイズ)として聴きとることが可能で「シャー」と聞こえるのがホワイトノイズです。

イメージとしてはテレビでたまにある画面が砂嵐のようになっているもの、という感じです。

スキャンの意味

次に無線周波数とホワイトノイズをスキャンするという「スピリットボックス」の謎です。

スキャンと言えば書類や画像を読み取ったりすること、って感じですね。

実はスキャンは日本語に訳すると「走査」で、詳しく調べることや電気信号やデータにに変換することなど様々な意味を持っています。

「スピリットボックス」の場合のスキャンは、聴きとれない高周波の音(無線周波数)や雑音(ホワイトノイズ)をキャッチして、人が聞き取れる音(言葉)や音声に変換してくれるということになるようです。

この仕組みが「スピリットボックス」が、霊が発している本来なら普通の人では聴こえない声や言葉を聴くことができる装置であるということですね (。•̀ω-)b

降霊術とは違う?

霊能者との共通点

「スピリットボックス」が霊と交信できる仕組みが分かったところで、私たちがテレビや本などで目にする霊能者との共通点などについて見てみます。

霊能者といわれる人たちは、

  • 生まれながらにして霊能力があった
  • 何かのきっかけで霊能力が目覚めた
  • 修行などによって霊能力を身につけた

というような人たちです。

これもよく聞く「スピリチュアリズム(心霊主義)」という点から、なくなった後の人の霊(霊魂)がこの世に存在していて、特殊な霊能力者と交信することができるというもの

「スピリチュアリズム」は霊と交信ができることから、心霊術・降霊術などともいわれています。

霊能者の人たちは原因不明のラップ音と呼ばれる不思議な物音を、霊との交信より判明させたりといったことを行う場合もあります。

この死者の霊が「音を出す」ことや「霊との交信で霊との会話を可能としている」のが霊能者と言えますね。

霊能力者は霊と交信する時、自分と霊とのチャネリング(channeling)を行うといいます。

チャネリングを行うことで、霊能者が霊媒となって特定の死者の霊と交信が可能になるそうです。

つまり「スピリットボックス」は、霊能者が自分自身の肉体を霊媒としているのに対し、その代わりの霊媒となる装置であるともいえますね。

スピリットボックスが音の周波数やノイズを音声化するという仕組みは、霊能者が霊と交信する時のチャネリングによく似たシステムだと思いました!

世間での口コミ

ユーチューブのオカルト系のチャンネルでは、「スピリットボックス」を使用して霊の声を録音したり霊との会話や交信をするというものが多くなってきました。

そんなユーチューブチャンネルを視たり、実際に「スピリットボックス」を使用している人たちの感想をツイッターのコメントからご紹介したいと思います。

stスタジオのスピリットボックスもう序盤で怖すぎるんですが…

スピリットボックスの立場w ここまではっきりな言葉は初めてです。相当この場に念が残ってるんでしょうね…。トランシーバー使って怒りをぶつけてくるなんて霊の概念が覆されました。否定派の人間に是非観て頂きたい。

今、夜中に窓開けて自分で部屋でスピリットボックスしてるけど完全にヤバいやつw

スピリットボックスってめっちゃ面白そうじゃない?霊と会話できるんだよ…私もやってみたい!

スピリットボックスでも なんでもいいから 声ききたいよ😢

ユーチューブのホラーやオカルト系チャンネルで、かなり「スピリットボックス」が認知されて人気が高いことが分かりますね。

私のそばでも「霊がみえる」と言う人もいますが、ごく一部の人だし、霊能力が本当にあるのか分からないとも思ったりします。

でも「スピリットボックス」の仕組みを知ることで、聞こえない音を科学的に数値化されるとなると逆になるほどと感心しました。

SB7 スピリットボックス ゴーストハンティング用 FM+AMとスピーカー付き

まとめ

今回は霊と交信ができる装置「スピリットボックス」の仕組みについて、ご紹介しました!

日本製ではないため、「スピリットボックス」の説明は横文字が多く難解な感じです。

当記事では誰でも知っている言葉に置きかえたり、かみ砕いて分かりやすく説明をさせていただきました!

「スピリットボックス」についての使い方をもっと詳しく知りたい方は、下記の記事にまとめてありますのでご参考にしてください。

スピリットボックスの使い方は簡単?必要なものや気をつけることは?

みなさんの役に立てていただければとても嬉しいです。

さらに「スピリットボックス」の周波数の疑問・値段や購入などについて知りたい方は、ぜひ下記の情報記事もご覧ください。

スピリットボックスの周波数って何?合わせる方法や混線の心配はある?

スピリットボックスとはどんなもの?値段と購入方法は?メーカーはどこ?

みんなが感じている「スピリットボックス」の信憑性についてご紹介した記事は、下記になります。

スピリットボックスは本当に幽霊と話せる?声が嘘ではない証拠はある?

スピリットボックスの信憑性はどうなの?YouTube動画はやらせもある?

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました