田原可南子(田原俊彦の長女) のものまね動画!歌は上手い?下手?

エンタメ

田原可南子さんは、80年代の超アイドル・田原俊彦さんの長女!

父の田原俊彦さんと言えば独特の歌唱で、一部オンチとも呼ばれていました。

そんな田原俊彦さんの娘・田原可南子さんのものまねが凄いと評判ですが、
それは上手いのか下手なのか調査しました!

田原可南子の基本情報

プロフィール

田原可南子さんは超有名人の父・田原俊彦さんの娘ですが、
芸能人としてはどんな人なのか私はよく知りませんでした(;^ω^)

そこで同じような方のために、田原可南子さんのプロフィールをご紹介します!

【田原可南子(たはら・かなこ)】
*本名:同じ
*旧芸名:綾乃美花(あやの・みか)
*出身地:東京都
*身長:157cm
*血液型:O型
*出身校:玉川学園中等部⇒玉川学園高等部⇒玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科
さすがトシちゃんの娘、令嬢感が漂います!

経歴

田原可南子さんは実は田原俊彦さんの「親の七光り」で芸能界に入っていません!

子どもの頃から女優になりたかったそうですが、
直接のきっかけは原宿でスカウトされたことで芸能界に入りました

本名を隠し、芸名「綾乃美花」で応募した2011年のミスマガジンで、
準グランプリとJOYSOUND賞・ジョイポリス賞をトリプル受賞しています!

ところが当然のようにすぐにトシちゃんの娘とバレてしまいました。

インタビューなどで注目されると、トシちゃんの娘の話題では、
「しゃべらないマスク」を取り出して話さないというパフォーマンスまで!

綾乃美花としての活動は以下になります!

  • 2011年:グラビア活動を開始
  • 2012年:ドラマ「もっと熱いぞ!猫ヶ谷!!」で女優デビュー
  • 2012年:映画「悪の教典」出演
  • 2012年:「I♥(アイラブ)」で歌手デビュー

順調そうな芸能活動でしたが、進学した玉川大学での学業専念のため、
田原可南子さんはいったん芸能活動を休止します。

大学卒業の見通しが立った2015年12月に芸能活動を再開

本名の田原可南子として、再出発をしています。

  • 2016年:ドラマ「MARS~ただ君を愛してる~」
  • 2017年:ドラマ「架空OL日記」
  • 2018年:ドラマ「ヒモメン」

等に出演をしています。

が、出演作が超少ないですね…

田原可南子はものまねで再挑戦?

田原可南子は人気がない?

田原可南子さんは、当初はトシちゃんの娘と言われることを嫌っていましたが、
今ではオープンにしています。

父の田原俊彦さんとの2ショットまで投稿しているくらいです。

あまり売れているとは言えないからなのかとも思ってしまいますが…?

田原可南子さんは「親の七光り」の力を借りるつもりは全くないようです!

大学で学業に専念して芸能活動のための知識を勉強したり、
田原可南子さんはとても努力家なんです!

でも出演作を見ても活動を見ても、どうもイマイチ感が抜けませんね…

ものまねで勝負?

ルックスもスタイルも抜群の田原可南子さん。

売れない理由が謎ですが、突然「ものまね」を開始しました!

これにはビックリです!

綾乃美花名義の時の歌も売れなかったようなので、
田原可南子さんの歌も知らないし、
さらに「ものまね」に挑戦ってどういうことなのでしょうか?

父の田原俊彦さん=トシちゃんのように、はずし気味なのでしょうか?

気になるのは田原可南子さんの歌が上手いのか下手なのか!?

実際に出演した「ものまね王座決定戦」での田原可南子さんの歌声は、ハイトーンボイスの甘い歌声で、めっちゃ上手い!

選曲もまさに自分に合っているものというところも、すごいですね!

トシちゃんの影はどこにもない歌唱力です!

下手なんて言ったのは誰ですか!

まとめ

田原可南子さん、女優としての注目度が低いようですが、
「ものまね王座決定戦」の出場で歌のうまさとキュートさを大アピール!

現在26歳ですが、まだまだ可能性が高いですね!

ものまねで再注目されたのを機に、大好きな女優業の仕事ももっと増えそうです!

田原可南子さんを応援していきたいですね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました(^▽^)/

コメント

  1. […] 【関連記事】 田原可南子(田原俊彦の長女) のものまね動画!歌は上手い?下手? […]

タイトルとURLをコピーしました