スピリットボックスの総まとめ!心霊ユーチューバー愛用品が丸わかり!

話題

心霊系のユーチューバーや心霊研究家などが愛用する、幽霊の声が聴こえるという「スピリットボックス」!

この記事では、「スピリットボックス」について、機能や構造・信ぴょう性、購入方法や値段などのくわしい情報が丸わかりのおすすめ記事をご紹介します!

やらせ疑惑や嘘

信ぴょう性

「スピリットボックス」を使って心霊スポットで幽霊の声をキャッチした、という動画を視る機会が増えました。

ユーチューブの動画を視て、「スピリットボックス」の信ぴょう性について疑う人もいます。

‟やらせ疑惑”や‟嘘”など、ちょっと疑問に感じる人もいるかもしれません。

「スピリットボックス」に信ぴょう性があるのか、なぜ心霊系ユーチューバーなどがみんな使っているのか知りたいですよね!

おすすめ記事

「スピリットボックス」の幽霊の声が、嘘か本当か信ぴょう性を知りたいという人のための厳選・おすすめ記事をご紹介します!

各記事では、「スピリットボックス」の信ぴょう性や動画の‟やらせ疑惑”について、徹底検証と分かりやすい内容になっています👻

「スピリットボックス」は信用できるのかという方は、ぜひ深掘りした各記事をご覧ください!

スピリットボックスの信憑性はどうなの?YouTube動画はやらせもある?

スピリットボックスは本当に幽霊と話せる?声が嘘ではない証拠はある?

機能や構造(仕組み)

なぜ幽霊の声が聴こえるのか

「スピリットボックス」は最近よくユーチューブのチャンネルや動画で目にする、トランシーバーのような形のものですね!

「スピリットボックス」の別名は「霊界ラジオ」!

海外の有名なゴーストハンター達が、TVの人気オカルト番組やユーチューブの動画で愛用していたところから、日本にもここ数年で広まってきました。

霊界ラジオ「スピリットボックス」が、普通のラジオやトランシーバーなどと共通する点や違う点を知りたいという方は、実はものすごく多いんです!

おすすめ記事

「スピリットボックス」で幽霊の声が聴こえたり交信できる理由は、その構造や仕組みから理解することができます!

「スピリットボックス」と幽霊の声には、‟ホワイトノイズ”という周波数がポイントです👻

霊界ラジオと呼ばれる理由まで分かる「スピリットボックス」の機能や構造と仕組みなど、データなどをご紹介して分かりやすく説明している各記事をご覧ください!

スピリットボックスの仕組みはどうなっているの?霊と交信できる理由は?

スピリットボックスの周波数って何?合わせる方法や混線の心配はある?

スピリットボックスの使い方は簡単?必要なものや気をつけることは?

購入方法やアプリとの違い

購入場所

「スピリットボックス」を自分でも購入したいという方も、本当にたくさんいます。

実際に大人気の心霊グッズで、やっぱり簡単には入手できないものです。

類似品もあるので、注意が必要ですね。

スピリットボックスは、下記の画像のものになります!

どうしたら本物の「スピリットボックス」を買えるのかや、値段はやっぱり要チェック次項です 👻

「スピリットボックス」に興味がある・自分でも買いたいという方に、おすすめの記事はコチラですのでぜひ購入前にご一読ください!

スピリットボックスとはどんなもの?値段と購入方法は?メーカーはどこ?

アプリ

スマホのアプリに「スピリットボックス」が存在する…

そんな話も聴くことがありますよね。

現在ネットにあるアプリは多種多様な上、似たような名前も多数存在しています。

手軽にアプリで「スピリットボックス」が手に入れば嬉しいですが、実際にあるのか・使えるのかや有料・課金なども心配かもしれません 👻

スマホのアプリに「スピリットボックス」があるのかどうか、詳しく知りたい方におすすめの記事はコチラになります!

スピリットボックスのアプリがあるって本当?ダウンロードや対応機種は?

アプリのインストールの前に、ぜひ読んでみてくださいね!

まとめ

この記事では、心霊系ユーチューバーや心霊研究家の愛用グッズ「スピリットボックス」について、

  • ‟やらせ疑惑”や‟嘘”の検証記事
  • 機能や構造と仕組みが丸わかりの記事
  • 購入方法や値段とスマホアプリについての分かりやすい記事

総まとめでご紹介しました!

「スピリットボックス」の疑問や人気心霊系ユーチューバー達がみんな使っている理由も丸わかりです 👻

各記事をご覧いただくと、「スピリットボックス」の知識がど~んと増えちゃうので、心霊系の動画を視る時にも参考になると思いますので、ぜひ興味のある記事をご覧ください!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました 👻👻👻

コメント

タイトルとURLをコピーしました